お電話でのお問合せなら 042-740-9774

逆浸透膜浄水器(RO浄水器)NAVI

HOME > 蒸留水とは > 蒸留水の利点
蒸留水の利点

前ページ(蒸留水とは)でもご紹介したとおり、蒸留水からはほとんどの不純物が取り除かれているため、安心して使い続けることができます。しかし、それ以外にも様々な利点が蒸留水にはあります。その1つとして、「蒸留水は腐りにくい」という利点が挙げられます。蒸留水は煮沸消毒により水の中の細菌が減少しています。さらに、細菌が繁殖するために必要なミネラルや有機化合物なども少ないため、水が腐りにくくなっているのです。その結果、長期間保存ができ、飲用として使っても細菌や有害物質で体調を崩すことはありません。
そして、このように不純物が少ない蒸留水は、料理用として使うことで素材本来の旨みを引き出せます。特に私たちが毎日食べているお米は、蒸留水で炊くだけで普段よりおいしくなります。

また、蒸留水はコンタクトレンズの洗浄用として使うのも効果的であり、加湿器に使えばレジオネラ菌対策に役立つなど私たちの健康に関わる部分でも有効活用ができます。このように、不純物が入っていないというだけで、これほどにも多くの分野で使える蒸留水ですが、この蒸留水は一般家庭でも簡単に確保することができるのです。
例えば、最近ではペットボトルに入った蒸留水がスーパーマーケットや通販などで販売されています。また、ウォーターサーバーを購入し、業者から取り替え用の蒸留水のボトルを定期的に配達してもらうこともできます。しかし、こうした方法で蒸留水を購入すると1リットルあたりの単価が数百円前後と割高になってしまいます。
そこで、当サイトでは蒸留水器を購入し、自宅で蒸留水を作ることをオススメします。確かに、蒸留水が出来るまでに時間がかかってしまいますが、その分費用が1リットル当たり数十円前後とかなり格安です。しかも水の品質においては市販のものよりはるかに良いのです。

ページトップへ

蒸留水の製品についてはこちらから

Copyright (C) 2007. 蒸留水.com All Rights Reserved.